就活面接で「長所を教えてください」と質問された時の対策回答例文

スポンサーリンク

「長所」に関する質問は、面接でもエントリーシートでも欠かすことのできない質問です。

しかし、単に協調性がある、コミュニケーション能力があるなどの抽象的な答えだけでは面接官には伝わりません。

長所に関する質問にどのように答えたらよいか、ポイントと例文を踏まえてしっかり準備していきましょう。

■志望する企業が求める人物像・能力・資質を把握する

企業は、自社が求める学生を探す為に面接をしています。それぞれの企業によって求める人物像や能力は異なります。
それを理解した上で自分をアピールすることが大切です。企業がイメージする学生に自ら近づける必要があるのです。

営業職=スピード、目標達成意欲 → すぐ行動に移せる、負けず嫌い

事務職=正確性、ルーティーンを重んじる → 几帳面、真面目

■その「長所」は仕事にどのように生かすことができるかを話す

長所を伝える際は、仕事をする上でどのように生かすことができるのかを踏まえて話すことがポイントです。面接官は、学生の人柄や資質を見極める上で常に「会社でどのように活躍してくれるのか。」という視点で見ています。

例えば、「几帳面である」という長所を伝える場合、「几帳面である為、メモ、手帳管理を欠かさない。ミスなく業務に取り組むことができる」など働き方をイメージさせることで仕事においての長所をアピールすることができます。

■長所を話す為の準備をする

①自分の長所を複数書き出す。その長所となる部分は志望企業が重視するものであること
②長所を証明するエピソードを書き出す。
③足りない能力(短所となる部分)があれば、克服するアピール、計画を添えて補う。

■企業が評価するエピソードのネタを知る

具体的なエピソードを上げる場合は、企業が評価するネタを選定する必要があります。
自分の長所と照らし合わせて、話せるネタを最低3つは準備しておきましょう。

評価されるエピソード

①身に付けた知識や経験から、実践し成果を出したこと
②自分のウリが一つでなく複数ある事
③従来のやり方を変革し、結果を出す
④オリジナルのノウハウや成功手法を持っている
⑤常に向上心を持っている
⑥環境の変化とともに自身の考え方や行動も変えることができる
⑦チームを統率し結果を出す
⑧PDCAを繰り返し努力できる
⑨比較検討しながら様々なアイデアを生み出す
⑩逆境を乗り越え成功した

■長所の伝え方

①結論 長所「私の長所は、●●です。」

②根拠 エピソード 「例えば、●●からです」

③仕事での活かし方 メリット 「御社では●●という面でこの長所が活かせると考えています」

それでは、例文を踏まえてご紹介していきます。

まずは、悪い例を見てみましょう。

<悪い例文>

私は、協調性があります。吹奏楽部で部長を任されていました。
部長として、部を円滑にまとめる為日々努力してきました。
部を統率していく為に、部員の意見に耳を傾ける事に注力してきました。
70人を超える部員数でしたが、部員同士の団結力がある雰囲気作りに貢献できたと思っています。

(良くないポイント)

まずは、協調性に対する根拠が具体性に欠けており、団結力に貢献できたことが協調性をアピールするには不十分です。どのような問題に対して、どのように解決に取り組み、どんな状況をもたらすことが出来たのかを具体的なエピソードで伝える必要があります。

<良い例>

私の長所は、相手の立場に立って考える事です。
吹奏楽部で部長を任されていました。
上達したい人、単に楽しみたい人など、違う価値観が集まる部の中で、部員70人一人ひとりに声掛けをすることを心掛けてきました。
全員の考えを知り私自身の考えも直接伝えることで、多少考え方が違っても同じ方向に向かって取り組めます。
全員の意識を共有し、コミュニケーションを大切にしながら目標に向かって取り組む事。
御社においても、自ら人間関係の構築に励み、営業としてもお客様に寄り添い、ニーズに沿った提案をしていきたいと考えています。

(評価されるポイント)

「協調性」を「相手の立場に立って考える」とい表現でイメージしやすく伝えています。どのような問題点(違う価値観が集まる部の中)で、どのように(部員70人一人ひとりに声掛けをすること)取り組むことで、目標に向かって取り組むことが出来たのかを具体的に伝える事が出来ています。仕事においてどのように生かせるのかを伝えることで、面接官にメリットを伝える事が出来ています。

最後に

長所を伝える際、自分に自信を持って伝える「姿勢」も大切です。声が小さかったり、背筋が曲がっていたりしては、自分をアピールすることはできません。面接では、緊張する学生が多いかと思いますがしっかりとした「準備力」で自信を持つことが大切です。
面接でよく聞かれる質問の意図を解説した模範回答例文集を用意しました。

LINE@の友だち限定で 「面接官が必ず聞く質問の模範回答集30
プレゼント!

↓↓↓登録は下のボタン
scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png” alt=”友だち追加” height=”36″ border=”0″ />

最短最速で採用・内定が決まるおすすめの方法とは


最短最速で採用・内定が決まるおすすめの方法についてまとめました。

全就活生、必読の内容です。
記事はコチラから



面接でよく聞かれる質問の模範回答例文集を用意しました

LINE@の友だち限定
「面接でよく聞かれる質問の模範回答10選」
プレゼント!


↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る