就活面接で「仕事とプライベートについてどうお考えですか」と質問された時の対策回答例文

スポンサーリンク

「仕事とプライベートについてどうお考えですか」

どう考えているのかと言われると難しいですが、この質問で面接官は

・社会人としての心構え、働く覚悟

・仕事で発揮できる能力

この二点を確認しています。

もちろん仕事に対する面接の場なのですから、本音はプライベート重視タイプだったとしても、仕事をベースに考えるべきでしょう。その上で「仕事でどんな能力が発揮できるのか」をアピールできる回答をしましょう。

 

では、以上を踏まえた上で、解答例を見てみましょう!

悪い例
  1. 私は仕事を優先します。仕事以外のことは、何も考えていません。
  2. 私はプライベートを充実させたいと思います。嫌な仕事でもプライベートが充実していたら、我慢できると思うからです。

悪いポイント

この回答、最近多くなっていますが、あまり良い印象ではありません。

  1. は、単に仕事を優先というのではなく、なぜそう思うのかという根拠も述べましょう。
  2. は、仕事は我慢しなければならない・嫌なイメージを持っていることが伝わってしまいます。仕事に対してのネガティブな気持ちが露骨にならないように回答しましょう。

 

良い回答

はい、私は仕事で成果を出し、信用や報酬を得られることが自信につながると思います。ですので、仕事を優先したいと考えています。そうなればプライベートも充実していくと思います。
また、新しい発想やアイデアは仕事をしているだけでは生まれないと思いますので、仕事とプライベート両方のバランスを大切にしたいと思います。そうすることで仕事とプライベートの良い循環を作っていきたいです。

良いポイント

仕事に対してもプライベートに対しても前向きな発言で好感がもてます。

・仕事で評価される ⇒ プライベートでも自信がもてる

・報酬がもらえる ⇒ 趣味や生活が充実する

・プライベートが充実する ⇒新しいアイデアを仕事に活かせる

 

以上のようなことに着目し、仕事に励めばプライベートも充実する
また、プライベートを大切にすることで仕事の質を高めることが出来る、というように
相乗効果があることをアピールすると良いでしょう。

 

面接する側としても、このあと「良い循環を作るために、どんな能力を発揮してくれますか」といったように仕事に直結した質問がしやすくなります。

そこで、自身の能力をアピールしてください!

 

このように、社会人としての心構えを忘れずに回答すること求められます。

プライベートとバランスよく両立させることで、

あなたが仕事でどのような能力を発揮したいのか考えてみてください!



最短最速で採用・内定が決まるおすすめの方法とは


最短最速で採用・内定が決まるおすすめの方法についてまとめました。

全就活生、必読の内容です。
記事はコチラから



面接でよく聞かれる質問の模範回答例文集を用意しました

LINE@の友だち限定
「面接でよく聞かれる質問の模範回答10選」
プレゼント!


↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る