就活面接で「志望動機を教えてください」と質問された時の対策回答例文

スポンサーリンク

新卒の就活では、面接で志望動機は必ず聞かれます。

会社への情熱や熱意を最も伝えることが出来るのが志望動機であり、7割以上の企業がその熱意を重視しています。

しかし、あこがれを書くだけでは採用されません

では、志望動機にはどのような内容がポイントになるのでしょうか?

 

面接で志望動機を聞かれる理由とは?
①会社への志望度を確認したい。
②学生のやりたい事と会社の方針が一致しているか?
③学生の人柄を知りたい。

企業の採用ニーズと人材がマッチしているのかを見極めるための答えとなる内容を盛り込むことが重要になります。

 

志望動機を考えていくステップは?
①自分がなぜこの会社に入りたいと思ったのか理由を整理・リストアップする。
②自分が学校で学んだ内容や頑張ってきた事を照らし合わせる。

「なぜこの会社を選んだのか?」という答え=志望動機です

どこかの書籍から引用してきたようなありきたりな内容では、インパクトの弱い志望動機になってしまいます。

自分の言葉でしっかり答えられるようにしましょう。

 

望動機を考える時に準備すべきこと
・業界研究・企業研究をする。
・OB・OG訪問で先輩の声を聴く。

企業によって求める人材は異なるため、個人のキャリア目標は変わらなくても、応募企業に特化したキャリアの強みと貢献できる業務を強調出来るよう、独自性のあるものを作成する工夫をしましょう。

求人情報から求められる能力を把握することも可能です。会社のHPだけでなく、求人情報も読込んでみてください。

また、OB・OG訪問が出来るのは新卒だけの特権です。先輩の生の声を生かして志望動機を固めていきましょう

 

■業界分析・企業分析の有力情報源

・日経テレコン21(有料・情報検索WEBサイト)、SNS

・日経新聞、朝日新聞、業界本、専門書、雑誌

・会社HP、OB訪問、工場店舗見学

■志望動機の3ステップ

①今後のビジョン

「やりたいこと+エピソード」を伝える

「自分がやりたいこと」が引用や一夜漬けのものでないことを立証する具体的なエピソードを伝える

②企業研究で得た事業内容

「興味を持った詳細内容」を伝える

自分がこの会社のどの部分(事業内容)に興味を持ったのか、またなぜ同業他社でなくこの会社

なのか。具体的な「理由・特徴」を伝える

③「ビジョン」と「事業内容」の合致

AとBが合致するから志望する」と伝える

「自分がやりたいこと」は「同業他社になはい御社ならではの事業内容・特徴」が合致するからこそ「御社が第一志望です」と伝える。

 

■志望動機の上級型

「私は●●という理由で●●がやりたいのです。」

やりたいことに「根拠・理由」がある事を伝える

「そのために、●●という努力もしています。」

既に、その努力をしていることをアピールする

「御社は他社と比較して、●●という特徴がある●●をしていて、私がやりたいことが出来ます」

しっかり業界分析・企業分析を行っていることをアピールする」

「だから、御社を志望します」。

 

それでは実際に回答例を見てみましょう。

 悪い例
  私は、貴社で開発された商品を食べた時、大変感動いたしました。その商品を作っている会社に興味を持ち、ぜひ働きたいと思いました。よろしくお願いします。

解説

学生の回答でよくみられるのが、「商品の○○が良かったから」という感想で終わっている回答です。あくまできっかけとして話す分には良いのですが、そこから「自分の能力」がどのように発揮できると考えているのかをしっかり述べなければ評価につながりません。

 

良い例

私は、健康学を生かした仕事をしたいと思い御社を志望いたしました。大学では栄養学を学んでいました。以前から心の健康と食事の関係に興味があり、大学でも集中して学んできました。現在は高齢化社会が進み、健康への関心が高まっています。大抵の企業が栄養面にのみ目がいっていますが、貴社は、心にも配慮されていることに共感を覚えました。

また、貴社の社員にOB訪問をさせていただいた時も、社員全員で目標に向かっている会社であり、自分の知識や経験を生かせる環境がそろっていると感じ、働くイメージが強く湧きました。入社後は、専攻である栄養学を商品開発部で活かし貢献したいと思っています。よろしくお願いします。

解説

自分のどの能力が生かせると考えているのかが明確です。その企業が必要としているであろう能力やスキルについても予めOB訪問で企業研究している様子も伺えます。企業が欲している能力が自分のアピールしたい能力とフィットしているかどうかも重要です。

 

よく聞かれる質問の模範回答10

最短最速で採用・内定が決まるおすすめの方法とは


最短最速で採用・内定が決まるおすすめの方法についてまとめました。

全就活生、必読の内容です。
記事はコチラから



面接でよく聞かれる質問の模範回答例文集を用意しました

LINE@の友だち限定
「面接でよく聞かれる質問の模範回答10選」
プレゼント!


↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る